ゲーム×ビジネス活用

ゲームがうまい人は、仕事ができるってホント?!

おはこんばんにちわ。結城ひじき(@Himazin_leisure)です。

 

一般的には、子供に長時間のゲームは良くないなど言われていますが、「ゲームがうまい人は仕事ができる」という話も聞いたことはないでしょうか。

 

今回は、その件について、考えてみました。

※あくまでも個人的見解ですので、ご理解ください。

一般的な悪いイメージ

ゲームってあまり良いイメージを持たれていませんよね。

 

一般的には、

  • 視力が低下する
  • ゲームばかりしている子は遊んでばかりで勉強しない

などの悪いイメージをよく聞きます。

ゲームをやらない人にとっては、一つもいいことがないように感じるでしょうか。

特に、親目線からすると最悪ですよね。w

 

実際のところ。。。

視力が低下する に対して

もちろん長時間ゲームをし続けることによって視力が悪くなる可能性は高くなるでしょうか。しかしながら、それは、読書も同じです。

長時間小さな文字を黙々と読むことで目に疲労がたまり、ピント調整がずれてきます。

ゲームに限ったことではないことだと思います。

私の場合、20年近くゲームをし続けていますが、いまだに視力は1.0以上をキープしています。

 

ゲームばかりしている子は遊んでばかりで勉強しない に対して

その通り。勉強時間が少なくなるので、学力は低下する可能性があるでしょう。

しかし、ゲーム2時間する人と、外で2時間遊び人だと違いはあるでしょうか。

勉強できる時間は同じである場合、ゲームをしている人が特別飲み込みが悪いということはないと思います。

逆に、ゲームをしている人の方が効率的に勉強をする可能性が高いと私は考えています。

ゲームは頭を使う作業である

 

ゲームは非常に頭を使います。

 

ドラクエなどのRPGで考えてみます。

ストーリーを進めているいると、ボスが出現します。

それまで、しっかりレベル上げできていれば問題なく倒せることもあるでしょうか。

レベルを上げてもなかなか倒せないボスに出くわすことも少なくありません。

そんな時どうするか。

まず、ボスの現状分析です。

  • どんな属性の攻撃をしてくるか
  • 攻撃パターンは?
  • 弱点はあるのか。

それらを把握した上で、自身の課題を特定します。

  • ボスの攻撃する属性に弱い
  • 単にレベルが低すぎる
  • ボスの弱点である特技呪文を習得していない

そして、それらを解決していきます。

  • レベルを上げて、特技や呪文を覚える。
  • どうぐ屋で属性防御がある防具を購入する

そこでさらに、考えます。

  • 効率的に、レベル上げやお金を得る方法はないか

それを、想定できる場所やモンスターと戦うことで効率的なレベル上げやお金稼ぎができるようになります。

結果、最速でボスを攻略することができるのです。

 

このようにゲームは非常に頭を使います。目標を達成するための、解決策をより早く見つけ出す力は身につくと考えています。

ゲームがうまい人は、仕事ができるってホント?!

仕事とは、問題を解決することに尽きると思います。

その方法をより効率的に検証し、実証していく人が仕事ができる人といえると思います。

そのため、ゲームがうまい=問題解決能力がある=仕事ができると考えてもよいのではないでしょうか。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

あくまでも、私個人の見解ですので、極端な考えがあったかもしれません。

長時間ゲームをすることは健康上よくないことは事実ですので、1日2,3時間を上限として楽しみながら、仕事に活かせるスキルを身に着けていければと思います。

それでは、よい暇つぶしを。