ゲーム

初心者でも楽しめるおすすめゲームジャンル・ソフト

おはこんばんにちわ。結城ひじき(@Yhiziki)です。

プロ社内ニートになって、時間が昔よりも増えました。その時間で「ゲーム」をしています。

少し前まで、ゲーム=オタクの趣味 というイメージが強かったと思いますが、

最近では、ゲームが趣味であることを公言する芸能人がでてきたり、スマホゲームの登場で誰でも気軽にゲームができる世の中になってきました。

本田翼に桐谷美玲… オンラインで対戦してる?ゲーム好きな女性芸能人たち

そんな中で大人になってからゲームをはじめようと考えている人も増えてきているようです。

今回は、そんな方向けにゲームの基本をお伝えしていきたいと思います。

ゲームの種類

一言にゲームといってもたくさんの種類があります。

人によって、好みがあるので、まずはその種類の中から自分に合ったジャンルを見つけることが大切です。

まずは、代表的なジャンルをご紹介します。

 

RPG(ロールプレイングゲーム)

http://livedoor.blogimg.jp/kunkun137/imgs/0/5/05ebffa1.jpg

代表的な作品だと、「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」になります。

ロール=役割 という意味から分かる通り、主人公になりきって、一つの大きな物語を旅してクリアしていくゲームです。

基本的には、一人プレイである者が多いです。

最近では、オンライン対応している作品もでており、世界中のだれかと一緒に旅をして、物語をクリアしていくことも可能です。

 

アクションゲーム

https://www.gamecity.ne.jp/smusou8/images/features/zoom/img3-2.jpg

かなり広い意味でつかわれるのですが、コントローラーのコマンド(ボタン)を操作して、攻撃したり、守ったりするゲームの総称をいいます。

代表的な作品だと、「ストリートファイター」のようないわゆる格闘ゲームや「三國無双」などがあります。

 

シューティングゲーム

https://i2.wp.com/fpsjp.net/wp-content/uploads/2013/11/Watch-Call-of-Duty-Ghosts-Multiplayer-In-These-New-Videos.jpg?fit=660%2C370

名前の通り、銃を用いて敵を倒すゲームです。

代表的な作品だと、「バイオハザード」や戦争ゲームが一応それにあたります。

 

アドベンチャーゲーム

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61-3sCnfbnL._SL1280_.jpg

キャラクターの操作ではなく、小説の中にいるかのように、話を進め、

分岐点で選択肢を選択することで謎解きなどをするものです。

代表的な作品だと、スマホアプリの「脱出ゲーム」や「かまいたちの夜」などがそれにあたります。

 

シュミレーションゲーム

代表的な作品は「ときめきメモリアル」的なものです。

選択肢によって、ストーリーなど変わってきます。

 

メリット/デメリット

ゲームをすることのメリット/デメリットも事前に把握しておくとよいと思います。

事前に知っているとゲームをする目的も変わってくるかもしれません。

メリット

・仕事に活かせるスキルが身に付く。

別記事に記載していますが、ゲームをすることで「問題解決能力」が身に付くと考えています。

・知識が増える

実際の歴史をゲーム化したものもあったり、知らない言葉の言い回しもあるので、ゲームをしながら幅広いジャンルを学ぶことができます。

私も昔、歴史ゲームをどハマりした時があります。それによって、日本史が非常に得意で、いつもテストでは、90点台を取っていました。

 

・感動する

ゲームをクリアすると大きな達成感を得て、自信がつくことがあります。

それと同時に、ゲーム中のストーリーに感情輸入し、感動のあまり泣いてしまうこともあります。映画のような受け身ではなく、自信で育て上げたからこそ得るものは大きいです。

 

デメリット

・視力が低下する

ゲームに限ったことではありませんが、1点を集中してみていると視力が低下する可能性があります。

私の場合は、小学生から約20年ゲームばかりしていますが、視力は1.0をキープしています。

そのため、ゲームは視力が下がるというのは、迷信です!!

 

・運動不足になる

ゲームはインドアの遊びです。そのため、ずっと座りっぱなしですので、

そのままにしていると猫背になったりして腰痛などに苦しむ可能性があります。

確実に、運動不足になります。自己責任で。

 

ソフトの選び方

まれにゲーム機を購入してからソフトを選ぶ方がいますので、まずはソフトからの方がいいと思います。

理由としては、ゲーム機を購入後、そのゲーム機でできるゲームソフトに興味がなかったり、難易度が高すぎてやらなくなる可能性があるからです。

オススメの選び方は、こちらです。

  1. 映画で好きなジャンルを思い出す
  2. そのジャンルでのおすすめゲームを探す
  3. まずやりたいゲームを決める
  4. その次にやりたいゲームもある程度決めておく

歴史が好きであれば、「戦国無双」。

ロードオブザリング」が好きであれば、「ファイナルファンタジー」など映画とゲームの好みは似ていることが多いので、是非、自己分析してみてください。

そして、そのゲームがどの機種で多いのかも先に調べておくと無駄な買い物がなくなると思います。

 

タイプ別初心者おすすめソフト

歴史好きな方におすすめ

・戦国無双

戦国時代を舞台に、武将になって、敵をバタバタとなぎ倒し、歴史を感じることができます。操作方法も比較的簡単なので、ストレス解消にも効果があります。

 

問題解決能力付けたい方におすすめ

・ゼルダの伝説

ゲーム初心者でも操作方法は簡単ですが、ストーリーを進めるためには頭を使います。

あらゆる仕掛けを制約条件の中でクリアする必要があるので、若手の社会人におすすめです。

ストーリー重視の方におすすめ

・テイルズオブシリーズ

RPGのなかでもストーリーが非常に良いです。キャラクターがアニメっぽいので、苦手だという方もいらっしゃると思いますが、ストーリーはドラクエやFFよりも毎回、良いと思います。

負けず嫌いな方におすすめ

・スプラトゥーン2

操作は最初難しいため、慣れるまで時間がかかりますが、ゲームをしない人もはまっている人が非常に多いです。敵を倒すだけではなく、多く色を塗ったほうが勝ちなので、敵を倒せなくてもチームに貢献できることが初心者向きだと思います。

ディズニー好きでアクション映画が好きな方におすすめ

・キングダムハーツ

ディズニーの世界が舞台ですが、ストーリーも非常に面白く、操作もしやすいので、

初心者向けのアクションゲームだと思います。

とりあえず始めたい方におすすめ

・ポケットモンスター(ポケモン)

ゲーム定番であるポケモン。ゲームの面白みがすべて入っているといっても過言ではありません。

ポケモンマスターになるために、仲間を集めて育てて、いろんな事件を解決していきます。

悩んだらとりあえずポケモンで間違いないと思います。

 

さいごに

他にもたくさんおもしろいゲームはありますが、今回ご紹介したのは、ほんの一部です。

少しでも興味があるゲームが見つかった場合は、Youtubeで誰かが実況している可能性が高いので、まずはそれをみてやってみたいかどうかを確認してみるのが良いと思います。

ちなみに、私のおすすめゲーム実況者は弟者です。

是非、興味があれば、見てみてください。

 

それでは、良い暇つぶしを。

今後ともごひいいきに。