ブログ運営

【ブログ運用5ヶ月目】ブログの方向性に迷走している時にやること

おはこばんにちわ。結城ひじき()です。

 

ブログは初めて約半年。

かなり迷走しています。

記事を書いても書いてもアクセス数が増えないで、悩んでいる方もいるでしょう。

私も3月はそうでした。

今回は、迷走しているときこそやるべきことをご紹介します。

 

目的を明確にしよう

趣味で始めたブログですが、少しずつアクセスが増えてくると、

欲がでてきて、「もっとPV増やしたい」という考えになってしまいます。

そんな時、「目的」を明確にしましょう

なぜブログを書くのか。人によって、目的はいろいろです。

・お金をかせぐため

・個人をブランディングするため

・日記をするため

複数の目的が混在すると、やるべきことも混在するため、さらに迷走しますので、

まずは、目的を1つにしましょう。

私の場合は、「個人をブランディングするため」に決めました。

そうすることで、ブログをどうするのかということも見えてくると思います。

 

ブログの基礎勉強をしよう

目的が明確になると、あとはそれに向けて、実践するだけです。

今の時代は、WEB上にたくさん有益な情報があるので、ネットを片っ端から読むのもいいと思います。しかしながら、本も捨てがたいです。

中には、うすーい内容もありますが、お金をかけてまで買う価値がある本もたくさんあります。

参考までに、私が勉強になったと感じる本をご紹介します。

武器としての書く技術

有名ブロガーのイケダハヤトさんが記載した少し古い本ですが、「ブロガーとは」というブログを始めようと考えている方が、最初に読むものとして非常にわかりやすく解説されております。

ブログの基礎を学ぶためには、おすすめです。

沈黙のWebライティング

SEOという一見難しい内容をストーリーにそって、解説されるので、全くの未経験の方でも理解できる良作です。かなり分厚い本でしたが、漫画を読む感じで読めるので、楽しく学ぶことができるでしょう。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

せっかくブログをやるならば、お金を稼ぐ仕組むを知っておくことが重要です。

ブログでの収益は、アドセンス収益とアフィリエイト収益の2つがほとんどを占めることになります。「アフィリエイトとは」というそもそも理解と、「集約するために」という点がわかりやすく解説しているので、アフィリエイターを目指さない方でも是非、読んでおくべき本ととなります。

 

記事を書き続けよう

いろいろ勉強した結果、ブログは書き続けるしかないです。

ネット上には、「半年で10万PVいきました!」とか言っている人がいますが、本当に天才か奇跡です。

一般的には、少なくとも300記事書いてからが勝負です。

このブログはまだ100記事程度なので、300記事までは自由に書きたいことを書いてもいいと思っています。

300記事書いた後に、どの記事が評判よくて、どういう検索キーワードできているのかを分析すると、いろいろな傾向が見えてくるはずです。

私もまだまだ初心者ですが、一緒に頑張りましょう。

 

今後ともごひいいきに。