仕事効率化

副業したいなら、「時間を投資」して、時間を作り出そう

時間を投資

おはこんばんにちわ。結城ひじき(@Yhiziki)です。

最近は、副業に関するニュースが増えていることもあり、副業に興味がある仕事人の方は多いと思います。

やりたいと思ってはいるけれども、「時間」がないという理由でできていない人が多いです。

私もそうでした。

しかし、自分なりにあらゆる方法を試して、仕事を効率化して、今では、1日の仕事を1時間以内に抑えることに成功しています。

それをするために、必要なことは「時間を投資」することです。

今回は、「時間を投資」するとはどういうことなのかをお話ししたいと思います。

仕事人は他人に時間を奪われている

仕事人の方は、気づかないうちに他人に時間を奪われているんですよね。

「上司から資料作っておいてー」とか「毎日、日報だしてね」とか言われて、やっているのではないでしょうか。

下っ端になればなるほど、上司の代わりに仕事をしたり、上司のために仕事をしています。

日報とかほんと無駄な仕事の代表例ですよ。

上司が「教育ちゃんとしてます」「管理できています」とそのまた上司に報告するためだけのことです。仕事ですらないです。何の価値も生み出さないです。上司に時間を奪われているんですよね。

そんな時間をすべて排除して、できる限り自分の時間を確保する必要があります。

あわせて読みたい
会社に期待するだけムダ!!どうせ裏切ると思うくらいがちょうどいい。おはこんばんにちわ。結城ひじき(@Yhiziki)です。 プロフィールでもちらっと書きましたが、転職エージェントとして今まで多くの...

「時間を投資」しないと、時間を獲得できない

例えば、毎日、同じようなことを3時間やっています。

3つのエクセルを1つに集約して、データを加工したり計算したりしているとしましょう。

この時間をゼロにするために、ツール開発が必要です。

その開発時間が10時間の場合、あなたはやりますか?やりませんか??しかも、ツール開発経験がないので、さらに5時間かかります。

やりますか?やりませんか??

私は、残業してでもツール開発に明け暮れました。そうすると、1週間は毎日、終電近くまで働きますが、翌週からは、3時間の仕事がゼロになっているんですよね。

この爽快感はやめられません

なにもしなければ、なにもかわらないんですよ。

短期的デメリットではなく、長期的なメリットをみよう

短期的には、終電まで努力が必要です。時間を投資する必要があります

しかし、それを乗り越えると、時間が獲得できるだけでなく、それを作り上げるまでに経験したスキルが身についているのです。

そのスキルがあるので、また新しい改善ができるようになってきます。

まずは小さいことからやってみよう

毎日、同じメールを送信しているのであれば、

それを自動化できないか考えてみましょう。

Googleで「メール 自動送信」と調べるだけたくさんやり方がでてきます。説明書はいくらでもあります。あとは、それを組み立てるだけです。

そういった小さな業務改善から積み重ねることが重要です。

いつでもご相談ください

なにからどうするべきか迷った場合は、お気軽にご相談くださいませ。

できるかぎりお答えしていきたいと思います。

↓↓↓

匿名/質問箱